レプロナイザー7D plus

キャンメイクのアイライナーが優秀すぎて即変えた話ししましたっけ??

CTL

税込み715円

700円程で買える幸せを手に入れました。

最強のアイテムをゲットしたので、この夏を乗り切れそうです。

 

さて、今年もあと4、5ヶ月程ですが新たにドライヤーが発売されます。

 

19665_640

レプロナイザー7D plus

 

予約受注が2020年11月15日まで。予約以外の発売日はまた後日発表となりますので

誰よりも早く最新型が欲しい方はご連絡ください。

気になるお値段ですが、79200円です。

さらっと書きましたが、ドライヤーは消耗品だと思っている私からしたら

驚愕のお値段でした。

一般的なドライヤーとの違いですが

 

バイオプログラミングの技術レベルを“7D”まで高め、これまでの理想を超える美しい髪へと導く、

レプロナイザーの最上位モデル。自動電圧切り替え機能を搭載し、海外でご使用の際にも変圧器不要。

 

だそうです。

(髪や肌の細胞や遺伝子を直接活性化させる技術をバイオプログラミングといいます。)

今まで発売されているレプロナイザー 2D、3D、4D がありますが、いきなり

飛び越えて7D。

 

加齢やダメージにより下がった水分子を元に戻し、髪の毛のタンパク質を整える

んだそうです。ダメージを元に戻し健康な髪に戻していく技術がこのドライヤー

の最大の特徴かな?と思います。トリートメントじゃ無いのに髪質改善できる

スーパーエリートのドライヤーです。

 

私は元々髪の毛が細いのでこれを使うと

さらにペッタンコになるんだろうな。2Dプラスの時でさえ、笑った位ぺったんこに

なったので。頭蓋骨の形にそってペタっとなるかな?と予想

 

さらにこの髪の毛、いつも結んでますが朝それはそれは気合を入れてアイロンでクルクル巻いています。

しかし、10分後には毛先だけ申し訳程度にカールが残っています。

これでも朝髪の毛をきちんと巻いているんです。

このカールもヘアビューロン(レプロナイザーの仲間)を使って巻いています。

カールがパキッとせず、しっとり柔らかい仕上がりになり何せ髪が痛まないので

好きで使っていますが先ほど壊れました。

ヘアビューロンは4Dプラス まで出ているので、これを買うか

7Dプラスが出るのを待つか迷いますね。

5Dだったりして。。

 

ストレートアイロンも出ていますが、電源入れてなくても挟むだけで髪の中の水分細胞?が

強くなると聞きました。それがバイオプログラミング効果だそうです。

レプロナイザーは家電量販店でも売っていると思うので、気になる方は試しに使って
使用感を確かめた方がいいと思います。
ドライヤーの重量とか風力とかまとまり感だったり、好きな使用感はあると思うので。

2020-07-21 | Posted in 未分類Comments Closed 

関連記事